「ほっ」と。キャンペーン

冬トレ

今年二度目の冬トレ。家内とクロカンスキーとスノーシューに行ってきました。
e0156534_19572120.jpg
一日目。午前中のクロスカントリースキー場は「上級者」の子供達、大学生の合宿などでそこそこ賑わっていました。コースに出るのは遠慮して、隣にあるグランド(新雪状態)に自分達で50メートルほどラインをつけてそこを往復して練習。上級者がつけたラインは自分がうまくなったと錯覚するほどまっすぐで滑らかなのですが、自分でつけたラインは途中曲がったり、内側外側に傾いているので、その上をトレースしてもなかなかうまく滑れません。一人3コースくらい造って一番まともなラインを何往復も練習しました。

昼食のお蕎麦を食べに出かけて帰ってくるとコースにはだれもいません。貸し切り状態だったのでトラックコースへ。
ラインがきっちりした周回コースは滑りやすい。何周かした後、思い切って外周コースへ。ところがラインに沿って進んでいくとかなり急なアップダウン。どうやら上級コースしか圧雪してなかったのでそこへ行ってしまったようです。かなり下りが続き相当奥まで行ってしまい、結局上りは必死で登り、下りでは急カーブで転んだりしてなんとか戻ってきました。

正味3時間ほど。結構疲れました。
お手頃な宿が取れていたのでそこで一泊。

翌日。明け方まで降っていた雪も上がり快晴。今日は昨日より簡単なコースのあるスキー場へ行こうと思いましたが、あいにく大会開催中で大混雑。昨日と同じスキー場に行くことにしました。
昨日の大学生達がトラックコースを滑っていて、タイムトライアルか何かで外周コースへ行ったのをみてトラックコースへ。ところが、大学生達はスケーティングしかしておらずコースにラインがありません。ハの字の跡にスキーを取られてうまく滑れません。結局、ほとんど踏み跡のない新雪エリアに行ってプチバックカントリーを楽しみました。戻ってきてやっぱりそれだけではいけないと昨日に続き、コース作りと往復練習。
一時間ほどして疲れてきたので今回はこれくらいにしようと思い、道の駅でランチ休憩。

その後、折角だからスノーシューも少しやろうと車を走らせてスノーシューが出来るエリアへ。
インフォメーションセンターでコースの情報をもらって家内と雪上散歩。

新雪の上を景色を楽しみながら約1時間半。スノーシューはクロカンスキーとまた違う筋肉を使うのでこれはこれでいいトレーニングになりました。

雪原や遠くの山々の景色を堪能して帰還。
e0156534_20094302.jpg
その後温泉に立ち寄って帰途につきました。

トレーニングとアクティビティが両立したいい週末になりました。




.







[PR]
# by run-lenotre | 2017-02-20 20:52 | トレーニングなど | Comments(0)

今週のトレーニング2

日曜日の今日は7時過ぎに起きて8時前からトレーニング。

何となく疲れが残っている気がしたのでノルディックポールを持って階段までウォーキング。
階段10本。最後に12段程のところで片足ケンケン昇降4本ずつ。これは先日のクロカンスキーで片足にちゃんと乗れない事を痛感したためやることに。

その後、ウォーキングでNK坂へ。若い先客がいましたが、反対側の歩道を使って10本。6〜9割の力で。

またウォーキングで階段まで戻り、再び10本。

帰宅して遅い朝食を食べ、読書などをしつつ気がついたらお昼。軽めにお昼ご飯を食べた後はストレッチ。
同時に低周波マッサージ器で下半身のケア。ブルブルブル・・・・・・。

夕方、家内とスーパーに行くついでにノルディックウォーク7キロ。

無理せずそこそこのトレーニングが出来た気がします。




.


[PR]
# by run-lenotre | 2017-02-12 18:40 | トレーニングなど | Comments(0)

今週のトレーニング。

今週は水曜木曜と早起きして階段練。行き帰りもジョグで10本。
はじめの5本くらいは一段抜かしで早歩き。徐々にペースを上げ、最後は走って終わるパターン。

金曜日は休息日として、さて今週末は何をするか・・・・・・。

結局土曜日の今日は朝、ラン10キロ。はじめ3キロは軽くジョグ。5キロ本気で走って、残りの2キロは歩きも入れてクールダウン。
真ん中の5キロを結構一生懸命走ったつもりでしたが、後からGPSログを見ると最速でキロ4分半程度。

自分のランニング人生でサブスリーは生涯ありえないとあらためて思い知らされました。

帰ってきて朝食を食べ、二度寝。

お昼前に起き出して二部練に行くかどうか迷いましたが、朝ランのはじめに左股関節に軽い痛みがあった事を思い出し、ウォーキングに切り替え。本屋に行くなどしてウォーキング計6キロ。

帰ってきて久しぶりに銭湯へ。ジェットバスと交換浴でケアして帰宅。

明日の日曜日は朝起きてから体調をみて、なんのトレーニングをするか決めることにします。




.




[PR]
# by run-lenotre | 2017-02-11 19:11 | トレーニングなど | Comments(0)
神田神保町のさかいやさんで開催された「トレイルランナーよ、冬も山へ!山田琢也のクロカンスキーを楽しもう!!」に参加してきました。

北信濃、木島平に生まれ育ったトレイルランナーの山田さんは子供の頃からクロスカントリースキーの選手。バイアスロンのライフルをアーチェリーに持ち替えたスキーアーチェリーでは世界選手権で優勝された程の実力者。

「東京でクロスカントリースキーの話ができるなんて!」と山田さんは終始笑顔で、クロスカントリースキーの魅力やギア、ウエアリングまで幅広く語ってくれました。
e0156534_07561038.jpg
トレイルランナーの多くにとって冬はロードで「地道なトレーニング」となりますが、クロスカントリースキーは、心肺能力、体幹、バランス感覚が鍛えられるだけでなく、景色がいい、空気がうまい、宿や温泉の楽しみ付き、といったプラスアルファもあって自分も去年から始めています。

1月から山田さんの実家であるペンションにて4週連続で開催されたクロカンのイベントが好評につきまた3月も開催されるそうです。

自分と家内の日程が合えば是非参加したいと思いますが、それでなくともまた行ってみたいと思っています。



.


[PR]
# by run-lenotre | 2017-02-08 08:06 | イベント | Comments(0)
e0156534_22180794.jpg
週末は雪国へ遠征してのトレーニング。

雪山でクロスカントリースキーとスノーシューをやってきました。

クロカンスキーは去年はじめたものの、一年経ってすっかり忘れていました。

足の幅よりタイトなクロカンスキーはバランス良く「板に乗る」のが大変。日頃トレイルを走っていてそれなりにバランス感覚を養っているつもりでしたが、あらためて左右のバランスも悪いことを思い知らされ愕然。

・・・・・・片足立ちのヨガでももっと練習するか、と思ってしまいました。

クロカンスキーに比べればスノーシューは簡単。雪上を歩くのに前腿を大きく上げて進む動作も日頃階段練をしているので大丈夫。ただし履いたスノーシューがどちらかというと山岳歩行の為の本格的なものだった為に走るのは難しかった。今度機会があったらスノーラン用のスノーシューも履いてみたいと思いました。

どちらにしてもいつもとちょっと異なる部位の筋トレが出来た気がします。

雪遊びもかねて、日頃の地道な階段・坂練とは違って楽しい2日間でした。
今シーズンもう一二度は雪国に行ってみたいと思っています。



.







[PR]
# by run-lenotre | 2017-02-05 22:19 | トレーニングなど | Comments(0)