こんなものを買ってみた。

現在私が使用しているトレランシューズは2種類。

TNFのシングルトラックとサロモンのXTウィングス2。

どちらも信越五岳でそれぞれ前半後半に用いたシューズです。

シングルトラックはフィット感がソフト。初めて下ろしてもそのままロード、フルマラソンもいけそうです。但し、ソールが弱く耐久性がやや低め。1回の山行きでソールのブロックがもげるのは、正直悲しくなります。

XTウィングは、抜群の安定性。但し、やや重く、ぬかるんだ路面に弱い。雨の瑪瑙山でこれを履いていたとき、トレランポールなしでは正直登れませんでした。

次のメインシューズを探すべく、神保町さかいやさんに行ってまず、シングルトラックの新製品「HAYASA」を履いてみました。
・・・ものすごく軽い。しかし足先が屈曲したときのアッパーの皺部分が甲に当たって気になりました。

ベテラン店員のSさんにおすすめを聞いたところ、すすめられたのがサロモンXT WINGS LAB SOFTGROUND。

Sさんが実際に履いて走ったところ、登り下りで抜群の食いつき。しかもスピードクロスの様な過剰性(確かに食いつきが良すぎて引っかかる感じがする)もない、とのこと。

一応、履かせてもらいました。

XT WING2は2足持っていたのでラストについては問題なし。しかも軽い。


でも値段が・・・・。

が、しばらく履いているうちにすっかり気に入ってしまい、つい「・・・試してみましょう!」の言葉が口から出てしまいました。


・・・というわけで、我が家に来ました。サロモンXT WINGS LAB SOFTGROUND。

e0156534_2220434.jpg


明日は雪が降るようですが、トレイルシーズンになるのが待ち遠しい・・・。
[PR]
by run-lenotre | 2012-02-28 22:37 | グッズ | Comments(0)