御嶽山(おんたけさん)登山

ウルトラトレイルの翌日、家内と御嶽山に登ってきました。
大会前後に泊まった宿が王滝口3合目付近にあったため、そこから車で田ノ原駐車場まで行ってそこから登山することにしました。
駐車場はガスっていてあいにくの天気。天気予報が曇りのち晴れだったので回復することを祈って出発することに。
e0156534_1413065.jpg

登山道入口。鳥居の存在がここが神聖な場所であることを感じさせます。
e0156534_1414797.jpg

参道、という感じの砂利道(今日も砂利道だ・・・)を進みます。
e0156534_142585.jpg

よく整備された木段を登ります。
e0156534_1421823.jpg

段々と山道らしくなってきました。雨が坂を渓流の様に流れています。
e0156534_1423222.jpg

森が背の低いマツなどに変わってきて森林限界が近づいたことを感じさせます。
e0156534_1424921.jpg

もくもくと登ります。途中昨日ウルトラに出場したランナーらしき人に追い越されたり、すれ違ったりしました。
「ひょっとして・・・」「「お疲れ様でした」などど会話も。
ランナーとハイカーはシューズを見れば一目で区別がつきます。
e0156534_1431212.jpg

雪渓が見えてきました。
e0156534_1432580.jpg

意外と早く王滝口頂上奥社に到着。お参りをして、風を避けて境内下のタンクの脇で早めの昼食を摂ります。
昼食は宿で作ってもらったおにぎり。鮭の切り身もついた豪華版でした。
ここから剣が峰に向かいます。かなり風が強くガスってほとんど何も見えません。
e0156534_1434152.jpg

荒涼とした雰囲気で硫黄の匂いがしてきます。
e0156534_1435846.jpg

剣が峰到着。ガスってほとんど景色はありませんが、とりあえず三角点を見つけて3000m峰に登頂したことを確認。
よく整備された登山道とはいえ、夫婦とも初めての3000m登頂でした。感激。
e0156534_1441755.jpg

景色は、やっぱり残念・・・。
風も強いので下山することにします。途中の山小屋で栗入りぜんざいをいただきました。

e0156534_144391.jpg

登りよりは見通しが良くなってきました。
e0156534_1445268.jpg

さっきはほとんど見えなかったオブジェや像などもよく見えます。
e0156534_1453127.jpg

なかなか急な下り。家内は軽快なステップで下りていきます。
e0156534_146041.jpg

よく整備されていてほとんどストレスのない登山道です。
この道を上り下りした先人達の歴史の重みを感じます。
e0156534_1461689.jpg

時々、スーッと雲が切れて下界のパノラマが広がります。
e0156534_1463065.jpg

振り返って見ると上の方も大分見えるようになってきました。
e0156534_1464346.jpg

はじめの砂利道まで戻って振り返ると、その全容は見えませんでしたが、雄大な御嶽山がその足下だけ姿を見せてくれていました。
今日登ってみて、ここで行われるおんたけスカイレースは厳しいのでとても出場する気になれませんでしたが、登山でならまた来て今度はお鉢めぐりもしたい、と思いました。御嶽山、最高!!!
e0156534_1465364.jpg

[PR]
by run-lenotre | 2012-07-17 15:02 | トレーニングなど | Comments(0)