人気ブログランキング |

ランニング日誌


by run-lenotre

お花見のちトレーニング

何となく寒の戻りを感じた土曜日でしたが、都内のサクラの名所とトレイルランのトレーニングを合わせて行ってきました。

夜明け前。まず都内某所のサクラの名所まで家内とクルマで出かけます。

最寄りのコインパーキングに駐車しますが、都心部のコインパーキングは大体夜10時から朝8時までは格安です。クルマを停めて5分ほど歩き、サクラの名所へ。

人も少なく、日中は人混みでごった返すサクラの名所もゆっくり鑑賞することが出来ました。
e0156534_20271647.jpg

1時間程サクラを観賞して、その後クルマに戻り西に向かいます。

今日は久しぶりの青梅丘陵へ。
やや疲れ気味で膝も痛い家内はトレッキング。私は先行して走り、また戻る、いわゆる「行ってこい走り」のトレーニング。

青梅丘陵ハイキングコースは大体矢倉台付近まで、メインのコースの横に細かなアップダウンのある脇道があるので私はそこを登って下りて、またメインコースで家内と一緒になる、の繰り返し。

このトレーニングは本気でやると高水山までどころか、雷電山、三方山までも行かなくて結構なインターバルトレーニングになります。

心拍数は160を軽く超え、180などというとんでもない数字が出たりします。

結局2時間半ほど上り下りを繰り返して駐車場まで戻って終了。
かなりハードなルトレーニングになりました。

その後温泉に行き、のんびり。ジェットバスでハムストリングスからふくらはぎまで念入りにマッサージ。

午後いちには戻って来られました。

やっぱりトレイルは階段や舗装された坂と違い、木の根っこや石などがありそれをうまくかわしながら登ったり、下ったりという練習になっていいなぁと思いました。




by run-lenotre | 2016-04-02 20:29 | トレーニングなど | Comments(0)